おこじょんの勉強ブログ

超プログラミング初心者の覚書

Cloud9 でドットインストールの環境と合わせたいのに rbenv が使えないと言われた

Ruby 学習のため、また、現在の PC 環境から Cloud9 を利用しています。現在よく利用しているオンライン講座がドットインストールなのですが、レッスンと同じ環境にしようと補足にある通り rbenv から始まるコマンドを打ったのですがそんなコマンドは無いよ、と言われるのでまずはそこを整えるために調べてうまくいったので覚書しておきます。(たぶん rvm は使えるから rbenv はデフォルトじゃないのかも…?)

$ cd
$ git clone git://github.com/sstephenson/rbenv.git .rbenv
$ git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build
$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv-gem-rehash.git ~/.rbenv/plugins/rbenv-gem-rehash
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/plugins/ruby-build/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'gem: --no-ri --no-rdoc' >> ~/.gemrc
$ exec $SHELL

以上の手順でインストール -> 設定が無事に済むと、ドットインストールの補足にある手順でバージョンの設定ができるようになります。
ちなみに以下、すごく時間がかかります。。。

rbenv install --list
rbenv install 2.3.1
rbenv versions
rbenv global 2.3.1
rbenv rehash
ruby -v

引用元

https://teratail.com/questions/24573 http://dotinstall.com/lessons/basic_ruby_v3/37101

rvm と rbenv について

RVMとはなんですか?
https://teratail.com/questions/1926

Ruby on Rails チュートリアル では、 rvm や rbenv をつかって ruby 環境を作ることが勧められています。

追記
  • 2017/07/13 タイトル及び本文を修正いたしました。